【ルプルプレビュー】LPLPヘアカラートリートメントは痒くならない白髪染め

テルらん

白髪染めを使うと頭が痒くて仕方ない。
寝ている間に頭を掻いちゃうんです⤵

市販の白髪染めは自分の頭皮に合わないみたいで、染めたあとが痒くて仕方がないというあなた!

LPLPヘアカラートリートメントは試してみましたか? 「無添加処方」によりジアミン系酸化染毛剤不使用なので頭がかゆくなりませんでした。
また、数日にわたり、少しずつ染めていくので頭皮にも優しく自然な仕上がりです。

この記事を読んで分かること
✅LP LPヘアカラートリートメントが頭皮に痒みがなく、どれだけ白髪を染められるのか
✅LP LPヘアカラートリートメントで繋がる夫婦仲が良くなる会話についても書いています。

LP LPヘアカラートリートメントの効果や特徴は?

LPLPヘアカラートリートメント

誕生日に合わせて、何とLPLPからメールとともに素敵な写真が届きました♪

LP LPヘアカラートリートメントの評価
白髪染めの効果
(3.0)
色と香り
(4.0)
洗い上がり
(4.0)
容器のデザイン
(3.0)
購入価格
(4.0)
総合評価
(3.5)

LP LPヘアカラートリートメント【5つのポイント】

POINT.1
髪と地肌へのやさしさ
植物由来の天然染料を使用しているので、髪を優しく染め上げます。
POINT.2
貴重な原料・成分
美容と健康に効果があると注目の北海道産函館のガゴメ昆布を使用。
POINT.3
美容液なみのうるおい
美容成分94%配合し、シオノギ海藻エキスにより超保湿を実現
POINT.4
毎日使いたくなる香り
ラベンダー油、オレンジ油、ローズマリー油などエッセンシャルオイルを贅沢に配合。
POINT.5
フレッシュ製法
劣化の原因にもなる、光を遮断し長期保存に優れ鮮度を保ちます。

LP LPヘアカラートリートメントなら、ゆっくり確実に染まります。

LPLPヘアカラートリートメント
白髪染めをドラックストアに買いに行くと、たくさんあって迷います。
痒みの原因はジアミンの成分であることが分かっていたので【ジアミン】の入っていない白髪染めを探しましたがなかなか見つかりません。

そんな時にネットで調べて見つけたのが【LPLPヘアカラートリートメント】でした。

一気に染め上げたい人には不向きかも知れませんが、痒みもなく徐々にではありますが、確実に染まっていくので、頭皮の痒みでお困りの方に向いています。

テルらん

LP LPを使い始めてから痒みもなく染まっていくのでストレスが減りました。

LP LPヘアカラートリートメントの染め上がりは?

実際に私がLP LPヘアカラートリートメントを使用した際の使用前後の写真です。

テルらん

おやじの白髪頭ですみません(泣)
白髪染め使用前

LP LPヘアカラートリートメント使用前

白髪染め使用後

LP LPヘアカラートリートメント 約10分使用後

LP LPヘアカラートリートメントを髪に塗り込み、約10分後に洗い流しました。
1回で7~8割の染め上がりになりました。

使用方法にも書かれておりますが、お使いになる際は3回連続(1日1回)の使用で、白髪をしっかりと染めていくとなっております。
1回、2回と徐々に染め上げていくため、1回目の染め上がりとしては満足できる結果となりました。

LP LPヘアカラートリートメントのカラーは選べる5種類

LPLPヘアカラートリートメントのカラーは5種類と豊富なため、自分のなりたい印象に合わせることができます。

ただし、いくらなりたいと思っていても、白髪頭のおやじが、いきなり「ブラウン」や「ベージュブラウン」は恥ずかしいのでおすすめの「モカブラウン」でスタートしました。

これだけのカラーがあれば選択肢が増えるので嬉しいですね!

lplpカラーの種類

ダメージ0のルプルプ白髪用ヘアカラートリートメント

LP LPヘアカラートリートメントの口コミや評判は?

私自身、LPLPヘアカラートリートメントの使用には、痒みもなく白髪が染められるのでとても満足していますが、他の人たちは使ってみた結果はどうだったのか?実際に購入した人たちの口コミを調べてみました。

ネットの口コミでは良い評価が大部分でしたが、悪い評価の口コミもありました。

LPLPヘアカラートリートメントの悪い口コミ

乾いているところはあらゆるところが染まりやすいため、洗面台や壁など要注意です。
髪は確かに染まりますが、素手だと爪の脇とかが染まってしまいなかなか落ちません。

値段の割に染まらない、乾いた髪に30分浸透させるのが面倒。トリートメント代わりに使うには手間がかかるから次は買わない。

LPLPヘアカラートリートメントの良い口コミ

普通の髪染とは違い回数を重ねるごとに白髪が目立たなくなるというもの
この手の商品はコンブ系もヘナ系も使ったことがありますが
これが一番使いやすいと思います
染まりも良いような..

髪に優しい染料を探していてこちらを購入しました。
色の入り方は1度だけだとあまいのですが、2~3度入れてみるとしっかり染まりました(同封されていたチラシの通りの手順で、初め3日間は続けて染めました)。

ドラッグストアなどで購入した白髪染めは肌に合わず顔が荒れてしまいます。ところがるぷるぷは大丈夫でした。私には合っていたようです。ジャンプー前に塗布して15分から20分置いてすすぐ方法で、1回の使用でかなり染まりしかも落ちにくい!2回目からはジャンプー後にトリートメントとして使用しています。

効果に満足できた人と満足できなかった人の違いは?

不満足コメント
✅染め上がりに時間がかかる。
✅爪の脇が染まり落ちない

などがありましたが、トリートメント感覚で使用すると、余計な部分も染まってしまうし、時間もかかるため満足度が得られないというデメリットはあるようです。

基本的に使用方法に対して不満があり、『頭皮が痒くて困っているので痒くならない白髪染めはない?』と、頭皮の痒みでお困りの方ではなかったようです。

“白髪染め”といった概念の方は、確かにLPLPヘアカラートリートメントの満足度は低いと思われます。

しかし、本来の目的である白髪染めで頭を掻き毟るほど痒みが出る方にとっては、LPLPヘアカラートリートメントは徐々にではありますが、白髪が染まり、痒くならないという何よりノーストレスを得られることの方が大きいはずです。

確かに、初めは染め上げるまで連続使用など手間はかかりますが、頭皮に痒みはなく染め上がっていく過程を実感できます。

一度、3日連続で使用し染め上げてしまえば LP LPの使用間隔をあけ1週間に1回~2回の使用でOKです。

LP LPヘアカラートリートメント【使い方 3 ステップ】

LPLPヘアカラートリートメントの使い方は簡単です!
白髪染めの際にあれだけ悩んでいた頭皮のかゆみが3ステップで解放されるのです。

STEP.1
塗る
乾いた髪に全体をおおうようにたっぷりなじませる。
STEP.2
通常置き時間
通常の置き時間は、たったの10分!しっかり染めたい方は20分~30分
STEP.3
すすぐ
ぬるま湯で、根元から毛先まですすぎます。
初めての場合には、3回連続(1日1回)の使用で、白髪だらけの髪が徐々になじんできてしっかりと染まっていきます。

LP LPヘアカラートリートメントのまとめ

悩んでいた白髪染めの際の頭皮のかゆみもLPLPヘアカラートリートメントを使用し始めて解放されました。
それを見ていた妻も『私も使ってみたい』ということで、今では夫婦そろってLPLPヘアカラートリートメントを使用しています。

実は妻の当初の評価は割と辛口でした。

妻の当初の評価
✅手が汚れる
✅時間がかかる
✅染める回数が多い
など、使い始めは悪い口コミの方と同じような評価でしたが、高いお金を支払って白髪染めを美容院で行い、頭皮が痒い思いをしていた妻にとっては、痒くならないLPLPヘアカラートリートメントの魅力が使っていくうちに分かってきたようでした。

今では、使い捨ての手袋をもって風呂に入り、先にLPLPヘアカラートリートメントを髪に塗ってから浴槽に入るなど工夫をしデメリットを解消しています。

妻の工夫
✅使い捨て手袋を使用
✅髪に塗って浴槽へ入る
✅染めることのルーチン化

夫婦ともども染めるたびに頭皮が痒いというストレスから解放され、すっかりLPLPヘアカラートリートメントのファンになった妻と「LPLPヘアカラートリートメント」つながりで会話が弾みます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。